昨日の晩ごはん

たんぱく質ブーム到来。

 

筋トレ以前にも、なぜか最近爪が弱くなってしまっていて

短く切っているにもかかわらず、かるく力が加わっただけで

すぐに「めきょ」とめくれてしまって嫌な感じだったので

たんぱく質を取るように心がけている。

 

すると爪はめくれなくなったので、効果があるのかも?

 

しかし思い返すと、全然足りてなかったなぁ…

 

 

f:id:mapi_am:20200914135827j:plain

ここのところほぼ同じメニュー。

 

 

ひたるくらいの水に、むね肉、多めの塩コショウ、しょうがを

入れて2分程チンする。

 

軽く混ぜてまた2分程。予熱で火が通るようならそのまましばらく放置

するとふんわり柔らかくできあがる。

 

 

残った水分はアクをとって粗挽き黒胡椒、はるさめなんかを入れて

スープとしていただけるし、身と一緒にごはんに混ぜるか炒めるかして

チキンライスにしても美味しい。

 

冬は水多めできのこ、野菜、豆腐なんかを入れて鍋っぽく食べている。

 

ゆで卵はまとめてゆでて、1日2個くらい食べている。

沸騰5分の茹で時間で、黄身の真ん中がとろっと半熟くらい。

 

 

プランクチャレンジ&カレンダー配布

先月はプランクチャレンジをしていた。

 

ずっと一度きりのカウントで続けていたものの、最後の方

3分をすぎたあたりから厳しくなってきて、数分づつ

分けてしてしまったのがちょっと残念だった。

 

いまのところ3分くらいが限界な様子。

 

今でも毎日1分を3回セットくらいやってみたり、

ストップウォッチで限界に挑戦してみたりしている。

 

 

肋骨の下あたりが凹んで、背中側も含めてギュッと締まった感じ。

 

しかしお腹は「この中にシックスパックがありますよ〜」という様な

予定地の外側。は見えるものの、そこにぽってりと脂肪が

乗っている感じ…(腰まわり、下っ腹も…)

 

でも横からみるとだいぶ凹んだので、このまま続けていきたい。

 

ついでにレコーディングダイエットもしていて、こちらは

2ヶ月で2キロ減。とゆるくて丁度いいペース。

 

 

  

自分用にプランクチャレンジの表を作ったので、

必要な際はご利用ください。

 

 

f:id:mapi_am:20200914132335j:plain

デザイン見本…pagesで作成。なんか猫の具があったので使用。

 

■猫好きなプランクチャレンジカレンダー/無料ダウンロード

以下のリンクからpdfファイルを保存、もしくは印刷してお使いください

・個人でのご利用に限ります

・再配布はしないでください

・猫好きでなくてもお使いいただけます

 

drive.google.com

 

 

おでかけ

久しぶりに都会へおでかけ。

 

いつぶり…?と思い出すと、一駅歩いた昨年の12月ぶりかも。。

 

 

f:id:mapi_am:20200120230955j:plain

煙突眺めて…

 

 

f:id:mapi_am:20200120231049j:plain

謎の装置を堪能したあの頃…

 

 

バスが苦手なので、お値段2倍くらいになるけど

今回は素直に電車を乗り継いだ。

 

都会駅周辺の記憶がいまだにぼんやりしていて、この駅ビルは

どんなだっけ…?と思いながらうろうろすると、最初の頃に

来た記憶が蘇った。

 

 

 

ここの近くに不動産やさんがあって、物件を見に行った後車で連れてこられ

いろいろ書類など受け取って「ありがとうございました」と見送られ

外に出たはいいが、まったく見知らぬ場所だった思い出…

 

そもそも引越し先も、その日初めて来た見知らぬ場所で

さらに車なんかで連れて来られると、まったくわからなくなる。

 

駅近くにホテルを予約してたんだけど、方向もさっぱりわからなくて

ぎっしり人がいるなんとかデッキをひたすらうろうろしていた。

 

ようやくホテルに辿り着くと、関西弁をしゃべるご老人の団体が

せまいロビーに到着していて、それぞれ名前を記入したり

現金で宿泊代を払ったりしていたんだったなぁ…

 

団体旅行なんだろうけど、よく考えたらなぜここに来てたんだろう…??

 

 

 

久しぶりにクリスピークリームドーナツに行って、紫芋がどうとかいう

ドーナツを食べた。ここの重いコーヒーが飲みたかったので満足。

 

…無印でたためる撥水エコバッグ、そういえばニトリがある!と思い出したので

前から欲しかった収納ボックスの蓋を購入。

 

 

 

 

新しくできたグリーンなんとかの横を通ると、平日の微妙な時間のせいか

案外閑散としていた。

 

道にずらーっと大きな木がきれいに植わっていて、これどこから持ってきて

どうやって植えたんだろう…?と感心した。

 

また戻って成城石井でベーグルと生春巻、カズチーを購入。

 

 

 

帰り、駅で男の子が「天ぷら食べたかった。うわーん!」とぐすっていた。

 

お母さんが「また今度ね〜」と軽く答えると、「今が良かった!うわーん!」

と引き続き「天ぷら、食ーべーたいー!」「天ぷら食べたかった!わーん!」

とぐずり続けていておかしかったw

 

「天ぷら」っていわゆる衣をつけて揚げた天ぷらなのか、練り製品の

天ぷらなのか、はたまた他のなにかなのか気になるところ。

 

 

カナブン

注意…以下カナブンのかっこいい写真があります。

 

 

 

ベランダの排水口の、少し水がたまったところに大きめの虫が

浸かっていた。

 

(大丈夫なんだろうか。死んでるのかな…)と傘でつんつん

してみたら、ゆっくりと歩き出した。

 

f:id:mapi_am:20200717210705j:plain

カナブン。

 

前住んでいた所では、コガネムシをよく見てたけど

カナブンはあまり見たことがない。

 

 

f:id:mapi_am:20200717210716j:plain

なんともいえない渋い、きれいな色をしている。

 

 

f:id:mapi_am:20200717210725j:plain

顔は四角く、メカっぽくてかっこいい!

 

 

f:id:mapi_am:20200717210813j:plain

 

 

 

f:id:mapi_am:20200717210737j:plain

上手く撮れなかったけど、お腹と胸の境目には謎の突起があって

すごいかっこいいデザインになっていた。

 

 

f:id:mapi_am:20200717210824j:plain

この細くて小さな足先に、いちいち精巧な鉤爪がついているのもすごい。

きれいな毛まで生えてるし…

 

昼の間はじっとしていたので、弱ってるのかと心配したけど

夕方になるとじりじりと壁を登ってどこかへ去っていった。

 

 

とりにく・きくらげ

自作のサラダチキン用に買ったむね肉があったので

弱火で焼くやつを作成してみた。

 

f:id:mapi_am:20200824224746j:plain

30分後。側が少し生っぽかったので、トングで挟んでちょっと焼く。

 

 

f:id:mapi_am:20200824224755j:plain

分厚い部分はおそらくぎりぎり生っぽかったのが、予熱で火が通って

柔らかくしっとり。

 

 

f:id:mapi_am:20200824224805j:plain

厚みが薄い部分は火が通り過ぎて、むね肉のパサつきがある。

でも通常よりはしっとり感があるので、「ぱっさり」って感じ。

 

肉の厚みを均一にして、予熱で火を通すとうまく焼けるかも。

 

 

 

きくらげの卵炒めが食べたかったので、乾燥きくらげを買った

帰りにスーパーで生きくらげを発見。

 

f:id:mapi_am:20200824224814j:plain

あまり見た事ないような。。

 

開けるとふわぷりっとした不思議な触感の大きな生きくらげが3枚入っていた。

 

f:id:mapi_am:20200824224824j:plain

すごく耳っぽい!!

フェレンギみたい…。

 

けっこう分厚くて、切ると中は半透明なゼリー状だった。

乾燥物ほどではないけど、こりこりしていて美味しかった。