多摩動物公園 他のみなさん

遠目に見て、地味だな…なんて思いつつ近づいてみた

四不象。けっこうかわいい。

 

f:id:mapi_am:20200110224858j:plain

地味だけど、かわいいよ。見に来てね シフゾウより

 

顔は細長い。大きい鹿?と思いきや体は牛っぽさもある。

 

落ちた大きな角も展示されてたけど、それがついてたらまた

雰囲気違うかも。

 

 

お隣のカモシカはもふもふしていた。

 

f:id:mapi_am:20200110224911j:plain

あまりもふもふイメージなかったカモシカ

 

他の動物もそうだけど、寒い時期に動物園に行くと

毛並みが違うんだなぁ。

 

 

食べていた干し草が鼻の穴に刺さってしまい、苦慮してたヒマラヤタール。

 

f:id:mapi_am:20200110224923j:plain

見ててもむずむずする…

 

頭をふって取ろうとするも、干し草は輪っか状になっていて

なかなか取れない。

 

そのうちフンスフンス鼻息で飛ばす作戦にでる。

 

固唾を呑んで見守るうちなんとか外れ、さらにそれをそのまま食べちゃう。

というリベンジも果たす。

 

「ヒラヤマタールだって」と人名みたいな誤読もされていてツイてない日ね…

 

 

 

f:id:mapi_am:20200110223813j:plain

 

 

多摩動物公園 鳥

井の頭公園の池で、遠目にみかけるカイツブリ

 

ここでは間近でぷかぷかしている様子を見ることができる。

これがすごくかわいい。

 

 

f:id:mapi_am:20200110231522j:plain

ふんわりと水面にのっているような感じ。

 

f:id:mapi_am:20200110231539j:plain

 

 

f:id:mapi_am:20200110231550j:plain

おしりもかわいい。

 

f:id:mapi_am:20200110231602j:plain

 

f:id:mapi_am:20200110231613j:plain

 

 

こちらはおそらく野生メンバー。インドサイ付近にいた

f:id:mapi_am:20200110225113j:plain

餅。
 

多摩動物公園 モグラ

山小屋風の一軒家「モグラのいえ」。

 

戸を開けて入ると、壁際にはふつうに展示ケースがあって

なにもいない…

 

あとは天板が透明になっていて、土が詰まっている謎のテーブルが

中央と壁際に置かれている。

 

テーブルをそっと見てみると、掘られた土の隙間に

なにか毛の生えた、もこっとしたものが丸まっていた。

 

f:id:mapi_am:20200110223806j:plain

モグラ

 

f:id:mapi_am:20200110223746j:plain

モグラ

 

ふーむ…。

 

と突然チリンチリンチリンと鈴の音が頭上から聞こえてくる。

 

見上げると天井にパイプが巡らされていて、その中をなにか

黒っぽいものが素早く移動していた。

 

f:id:mapi_am:20200110223719j:plain

魅惑の鈴システム。

 

左から右へ。そのまま行けば展示ケースに到達するのかも?と思いきや

途中で気が変わったのか、もと来た方に戻りだした。

 

パイプは真ん中で集まると、今度は垂直にテーブルの中へ通じていた。

 

f:id:mapi_am:20200110223800j:plain

 

 

f:id:mapi_am:20200110223754j:plain

 

やたらと活発で、土をもりもり掘って片寄せてみたり

そうして出来上がった穴を行ったり来たりしていた。動きが早い。

 

f:id:mapi_am:20200110223732j:plain

 

 

f:id:mapi_am:20200110223739j:plain

実際見てても写真に撮ってもいまひとつ姿はわからず

 

 

展示の仕方が面白く、謎な雰囲気で良かった。

また見たい。