ひとりといっぴきぶろぐの(仮)

40代なかばで上京してしまったフリーターでイラストを描く人のぶろぐ。

バイト・むちむち

・ストーブの前にハウスを置く

→ハウス内に暖かな空気が送られる

→中でぬくぬく!

 

 

という作戦を、単なるあごのせにして終了させるむちむち。

 

f:id:mapi_am:20181216134245j:plain

いいよ、君がそれで良いなら…

 

 

12月の半ばくらいに仕事が終わったので、バイト探しを…と思っていた

ところがむちむちさんの具合が悪くなって病院通ったりしているうちに

すっかり年末っぽくなってしまった。

 

なにか単発のバイトでもないかなと探していた所、近所にあったので

派遣会社に登録して、翌日の勤務で応募したんだけど返事はこず。

 

採用されなかったのかな?と思ったものの、応募したバイトは毎日

日を変えて出続けてるし、釣り求人だったんだろうか??

 

応募前はこなかった案内メールがやたら積極的に送られてくるように

なったし…

 

いたいけな底辺騙すのやめてほしい…(´・ω・`)

 

 

某山パンバイトもあったので、1日だけなら大丈夫かな…とドキドキしながら

行ってみたかったんだけど、駅から遠く、どのルートを探ってみても

微妙に通えないので断念。

 

上記の派遣サイトに他パンバイトもあったんだけど(これも無いんじゃないの〜?)

とすっかり疑心暗鬼になっている。

 

 

そうこうしているうちに次の仕事もやってきたので、結局大人しく仕事をしたり

シール切ったりはんこ押したりして不良在庫を増やしたりして引きこもっている。

 

もぅいい。バイト探しは年明けで…

 

 

f:id:mapi_am:20181221121633j:plain

切る前のシールをルドルフ二世のクリアファイルに入れたら

無駄に洒落た感じに!

 

 

むちむちさんはといえば、病院で2度ほど皮下点滴をしてもらい

調子が良くなってきた。

 

ごはんを変えた事で、お腹具合が良くなってよく食べるようにもなったので

今までの薬をあげると、さらに食欲が増して食べ過ぎ、便秘気味になり

消化が悪くなり、もどす…という風に見受けられるので、とりあえず

薬をストップしてみた。

 

ごはんを変える以前は、薬がないと食後数時間後にもどしてぐったりしてたけど

それもなく、もりもりとよく食べて良いのを生み出しぐーぐーと寝ている。

 

ごはんが合うって素晴らしい。良かったなー(´;ω;`)

 

f:id:mapi_am:20181216222509j:plain

ええ、ちゃんとハウスにも入るんです。

 

 

病院代は血液検査なんかもしたので3万円以上。

 

しかしそれくらいかかるのはふつーなので、(あれ?まだ3万円くらいか)

とすっかりマヒしている。

 

普段は超ケチなのに…(;・∀・)