昨日の猫

とても忙しかったバイト帰り。

 

晴れて気持ちのいい天気だったので、ただ帰るのも味気なく

あてどなくほとほとと歩いていたら日陰で猫が寝ていた。

 

f:id:mapi_am:20170528175030j:plain

日差しをさえぎって風通しも良く、気持ちよさそう。。

 

 

もう少し近づいてみましょう。こんにちはー

 

f:id:mapi_am:20170528175038j:plain

すやすや寝ている。。大丈夫そうだったので、そっと撫でると

少しだけ伸びた。

 

f:id:mapi_am:20170528175051j:plain

起きた。でも起きない。

 

鼻の周りが変わった模様の猫。おそらくオスと思われ、手足が大きく

ふかふかしていてかわいかった。

 

 

しばらくうろついて家に戻る途中、おかしな場所に久しぶりのアゴクロイツさんが

待機しているのを発見。

 

さりげなーく道を渡り、でもぜんぜん気付いてないですよ風に視線を

そらしながら近づく。

 

f:id:mapi_am:20170528175103j:plain

なにしてるんだろう…?

 

ただモノレールの様に佇むアゴクロイツさん。近づくと若干緊張の色を

見せるも逃げようとはしない。

 

そこで一言「キシャー…!」と静かな威嚇をいただいたので、よくわからないが

邪魔しないようにそっと立ち去る。

 

 

するとその数メートル先で、最近よく見かけるキジ猫さんが角を曲がってやってきた。

 

f:id:mapi_am:20170528175113j:plain

おそらくメスなんだろうけど、とても美人な猫。

 

f:id:mapi_am:20170528175124j:plain

模様もとてもきれい。

 

この前は家の隣で見かけたので、結構行動範囲が広い。

車には気をつけて欲しい。

 

なにか意図せず、久しぶりに猫ザックザクな帰り道だった。俺得。

 

広告を非表示にする