読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プロ猫士むちむち。

ネットで注文したトイレが届かない間は、ダンボール箱に

大きなゴミ袋、ペットシーツ、裂いた紙を入れて仮設トイレに。

 

ダメ元で「ここがトイレですよー(棒)」とむちむちに説明すると

ちゃんとそこでしていた。すごい!

 

でも(大)は玄関をチョイス…(;´Д`)そこには人工芝を

敷いてあったので、なるほどいい選択ですね。。

 

しかしちょうど兆した時側にいたので、サッとペットシーツを

置いて事なきを得る。

 

 

初めてのお留守番の時は、玄関先にダンボールを立ててブロック。

玄関横の仮設トイレ前にペットシーツを置いておいた。

 

帰るとやはりそこで(大)をしていた。おしい!

 

仮設トイレのダンボールが小さいので、気合を入れる(大)は

しずらいのかも…と思ったので本トイレまではこの方式でほっておいた。

 

 

そして今日、トイレが届いた。買ったのは「デオトイレ」というやつで

本体と1ヶ月交換のペレット、1週間交換のシーツがセットになっている。

 

お手頃価格で、消耗品も高くない。

 

 

意外と大きかったけど、ちょうど仮設トイレ位置に収まった。

そこに(小)で濡れた紙をのせておいて、用心の為手前にペットシーツ。。

 

特に教えもせずどうするか様子を見ていたら、いつの間にかそこで

サクッと(大)をしていた。

 

 

えらい。…どうなってるんだΣ(゚Д゚;)!?とむしろ困惑。

 

このザクザク感が外でしていた感覚とマッチするんだろうか?

その後(小)もすんなりしていた。

 

トイレのペレットに消臭効果があるらしく、ずっと臭う事もなく

散らばりもしない。ただ固まらないので(壊れ気味大)だと

ちょっと取りにくい。

 

※ばっちいけど、しばらく放置しておくと周りの粒がある程度

 水分を吸って取りやすくなる事が判明。

 

ちょこっとついてしまっている粒はどうすればいいのか…と

思ったけど、後で見るとそういう物はすっかり乾燥している様子。

 

下にセットする(小)のシーツは1枚で1週間使えるらしいけど

まだペットシーツがあるので、せこくそれを純正シーツの上に

置いて、1回交換で使っている。

 

細かい粒はスコップの端のくぼみで取れやすいようになっていたり、

そのスコップも内側にひっかけられたりと色々考えられてるトイレだった。

 

f:id:mapi_am:20160929225653j:plain

キラーン!

 

一度は良い(大)も出て、鼻水もだいぶ収まって、しようとしても

体を上手く支えられず、よれよれっとしてできなかった毛づくろいも

少しは出来るようになってきた。

 

できなかったせいで、足元が汚れて毛が固まってはがれて皮膚が荒れる…

という事だったんだろうか。。お腹やお尻付近にも毛の塊がいくつもあった

ので、ほぐしたりちぎったりしながらブラッシングをしまくった。

 

今までは台所だけが行動範囲だったけど、今日は部屋に入れてみた。

 

最初は敷居のところで戸惑っていたけど、少しづつ入ってきたので

用意したベッドに入れてみるとそこで寝ていた。

 

夜になるとざぶとんの上にのって猫っぽく寝ていた。

 

トイレをサラッと使いこなし、ざぶとんで寝るなんて…プロ猫士としての

実力をみせつけるむちむち。

 

 

どうでもいいけど写真がおかしい。 

 

f:id:mapi_am:20161002003823p:plain

 

広告を非表示にする