読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

むちむち

日常 むちむち

バイトを始めた4年前から顔見知りだったむちむち。

 

f:id:mapi_am:20160815175855j:plain

 

その間最初会った場所から200mくらい離れた、道路を渡った駐車場

までを行動範囲にして、思わぬ場所をひとりテクテク歩いていたり

隣のなわばりの猫に追っかけられたり、ケガをして肩のあたりに穴が

開いてたりする様子をみてきた。

 

とても愛想の良い猫なので、そのうち馴染みのお家ができて

猫のおじさんやおばさんにごはんをもらったり、通りすがりの方にも

よく撫でられていた。

 

(このところ少し痩せてきたな…)と思いつつ、数週間しばらく見ない間に

またガクッと痩せて足元もおぼつかなく、さらに風邪でもひいてしまったのか

いつもグズグズしていた鼻に加え、目もグシュグシュしていた。

 

心配で休みの日にもちょっと様子を見に行ったりしていたけど、昨日は

目もすっきりして少し元気になった様に見えた。

 

その日の帰り近所の方が撫でている所を通りかかると、むちむちが

私に気づいて近寄ろうとした所でその方と少し話をしながら様子を見ると、

両足付近の毛がごっそりはがれて皮膚がむき出しになって赤くなっていた。

 

 

ケガをしているのかどうかははっきりしないけど…

これはもう外で暮らすのは限界かもしれない。

 

 

と思ったので、保護して連れて帰る事にした。

 

数日前からそれは考えていて、カバンの中に洗濯ネットと

大きめのトートバッグを入れてあった。

 

その日はちょっと回復した様子だったので、もう少し様子を見ようか

とも思ったんだけど、もうちょっと無理かもと思ったので思い切って。

 

 

弱ってるせいか割とすんなりとネットに入れる事ができてよかった。

道すがら時々ニャーニャー言うものの、おとなしかった。

 

家に戻って、準備してあったダンボール箱にとりあえず入ってもらって

濡れたタオルで体を拭いた。大人しく、なぜかずっとゴロゴロいっているむちむちw

 

外にいる時は全然ゴロゴロいわないので、いえないのかも?とすら

思ってたんだけど。

 

 

早速ネットで猫トイレを注文してウェットごはんを少しあげる。

箱の中で大人しくしていてくれたので、近くのホームセンターに行って

爪とぎ、ブラシ、体を拭くウェットシート、フードを購入。

 

夜になると、近所の動物病院に行った。

 

足は毛が固まってそれがごっそり取れ、皮膚が荒れたのでは

という事で、ケガをしていたわけではなかったので安心した。

 

(げっそり痩せたのは、腎臓が悪いのかも…)と最悪な心配してたけど

触診で「腎臓は縮んだりしてなくてツルッとしてます」となぜか

うきうきな感じで先生が言っていたので、これも安心。

 

しかし体重が1.8kgもないので、まずは体重を増やしていけるかが課題。

 

診察中も大人しく、やっぱりなぜかゴロゴロいっていたむちむち…(;´∀`)??

 

f:id:mapi_am:20160926221844j:plain

 

タビちゃんはうちで産まれて、子猫の頃から飼っていたけど野良猫を

大人から飼うのは初めて。

 

それに加えてしばらくぶりの猫との暮らし。経済的な事や自分の生活

むちむちの気持ち…といろいろ考えて家に連れ帰るかどうか迷っていたけど

 

「これから寒くなるので、ここで保護された事はこの猫ちゃんにとって

とてもラッキーな事でした。」

 

と先生が何気なく言ってくれたのが嬉しかった。

 

貧乏なので、大した事はしてあげられないかもしれないけど

あまり気負わず、さらっと一緒に暮らしていきたい。

 

広告を非表示にする