あひるめだま焼きシール

先週の日曜日は休みの過ごし方って人それぞれだなぁ…とハイクを

面白くながめながら、ひとりしこしことあひるめだま焼きシールの

仕上げをしていた。

 

ちまちまと空いた時間に手描きでひとつひとつ描いためだまを取り込んで、

線を調整したり、色を塗ったり、試し刷りしておいたデータ。

 

それをひとつひとつハサミで切って袋に詰めて、これまた同じ工程で

作ったラベルをつけて完成。

 

f:id:mapi_am:20160327185444j:plain

100均で買った「木目調折り紙」の使いみちをついに見出した(中の台紙)!

 

 

しかしこの作業。

 

め…めんどくさっ(;´Д`)!!

 

人一倍めんどくさがりなくせに、やったらめんどくさい趣味ばかりなのが謎。。

 

(なんでこんな事してるんだろう…)と時々疑問に思いながら。

 

 

f:id:mapi_am:20160327185527j:plain

ひとつとして同じめだまはございません!

 

 

アルパカで線画を抽出して、透明部分を保護しつつ線を茶色に塗りつぶし。

薄い鉛筆の線だったので、もう一枚レイヤーを重ねて透明度で濃さを調節した。

 

それでも印刷すると薄かったので、プレビューでざっと補正したら

ちょうど良くなった。

 

 

f:id:mapi_am:20160327185528j:plain

わくわくめだまランド(゚∀゚)

 

最後袋に詰めたり、写真を撮ったりする時に急にクワッ!と覚醒して

熱心に作業していたら、終わってからギューっとお腹が空いて

びっくりした。

 

 

集中して脳みそを使うとお腹がへるんだろうか?

 

 

猫のシールも作りたいな。(懲りない)

 

広告を非表示にする