むち初め。

大晦日はいつものお宅にいなくて、むち納めならず。

 

朝、お正月特別企画としておいておいた高級っぽいカリカリを

帰りに見ると、何者かによって食べられた形跡があった。

 

翌朝もいなかったので、同じ場所にカリカリを置いて

去ろうとするとどこからともなく、なんだか寝ぼけたような

顔をして現れた。

 

f:id:mapi_am:20160101113119j:plain

むち初め。冬毛になってふかふかしている。

 

特にお腹をすかせていないのか、そこまでがっつり

食べるでもなく、ほどほどに食べていた。

 

そして今朝は件のお宅の駐車場に置かれた木箱の上で

向うむきにちんまりと座っていたむちむち。

 

気付かないかもと思いながら近づいていくと、視線を感じたのか

ふとこちらを見てパッと立ち上がって出てきてくれた。

 

このお出迎えっぷりにはいつも驚く…w

 

けどいつも特にごはんをねだるという風でもなく

ただごろごろと撫でられるのを満喫している様子。

 

今日はごはんの方が来たみたいで、片隅に

盛りカリカリが置かれていた。

 

広告を非表示にする