どうぶつ黙示録〜ハッピーホームデザイナー超短編

上京し某森で暮らし始めたどうぶつ、くるぶしは
家具をあつめ、綿毛をとばし、コーヒーを飲む。
という自堕落な日々をおくり、借金は膨らむ一方だった。

そんなある日、ホームデザイナーを名乗る謎の人物
まぴをが現れ、借金を帳消しにする方法が
あると持ちかける。

追いつめられていたくるぶしは言われるがまま
船に乗り込み、同じく集められた人生の
敗どうぶつ達と共に、命をかけた
危険なゲームへと身を投じるのであった…


ざわ…ざわ…

ぶひ…ぶひ…

にゃあ…にゃあ…


<つづく>

広告を非表示にする