粘土

他粘土

 

f:id:mapi_am:20190416131956j:plain

 

なにか急に粘土欲が高まったので、思いつくまま作っていた。

キノコ、土器、パン、バナナ…

 

 

f:id:mapi_am:20190329141548j:plain

 

f:id:mapi_am:20190329141615j:plain

 

キノコは真ん中を少しくぼませて、両端は肉厚気味に。

こういう立体な物は、こねながら微妙なへこみや丸みを作ったり

好みの曲線になるようになめらかにヤスリをかけたりするのが楽しい。

 

 

f:id:mapi_am:20190416131950j:plain

 

 

f:id:mapi_am:20190416132214j:plain

 

 

f:id:mapi_am:20190416132207j:plain

 

 

f:id:mapi_am:20190416132200j:plain

 

本日の土器

今日の出土品。

 

f:id:mapi_am:20190329141601j:plain

土器の夜明け頃

 

 

f:id:mapi_am:20190416132015j:plain

左より前期・中期・後期

 

 

f:id:mapi_am:20190416132009j:plain

中期。土器っぽさが出るかなとヤスリがけせず、色も塗ってみた。

けど色塗るならヤスリがけした方が良かった…と思いつつ後期へ

 

 

f:id:mapi_am:20190416132003j:plain

粘土そのものに色を練り込んだほうが良いのかも?と思った後期。

表面もヤスリをかけた方が逆にすべっとした土器っぽさがでた。

 

模様もシンプルに。土器の製造が徐々に洗練されていく様が進化の過程を感じる…

という妄想。

 

 

模様も思いつくまま、つけていくのが楽しい。

 

当時の人も楽しかったりしたんだろうか?

必需品だったのでもっと真面目に作っていたのかもしれないけど。

 

 

「土器のかけら」は最初一枚目に写っている小さい2個を作ったんだけど

なにかかけら感が足りない…

 

そこでネットでかけら画像を見ると、側面の割れた部分、斜めになっている

所にかけら感があったので取り入れてみた。

 

「DOKI」って書いてあるし、明らかに土器だ。

 

 

まぁなにを言っているのか分からないと思うが

 

お花見とポケgo

昨日はなんだか「陽にあたりたい!」と思ったので

ポケgoと、ついでにお花見も兼ねて大きな公園まで

でかけてみる事に。

 

お花見時期なので、ツイッターで様子を見ると「激混み」

という事だったけど、ちょっと歩き回る程度なので大丈夫かなと。

 

 

 

公園内は思ったほどポケストップが多くなく、ポケモンも程々な出具合。

しかしなかなか良いギフトをゲット!

 

f:id:mapi_am:20190407214537p:plain

 

このポケストップの説明のおかげで、なんらかのいわれのある物

という事が分かったので、近くまで見に行ってみた。

 

 

f:id:mapi_am:20190407214931j:plain

ほほう…

 

 

しかし気になるのは猫だ。

 

公園に入る前にとれたギフトだったので、帰りにもうひとつ取ろう!と

心に決めつつ散歩を続行。

 

この付近の出入り口は人が少なく、かつ桜がきれいだったので

ひとりじっくり眺める事ができた。

 

f:id:mapi_am:20190407214906j:plain

この人いなさ加減。

 

 

f:id:mapi_am:20190407214804j:plain

 

 

f:id:mapi_am:20190407214542p:plain

この謎空間は駐車場だったらしい。左は去年イチョウを見に来たカナール

 

 

f:id:mapi_am:20190407214746j:plain

どこまでも続く、真ん中めり込んだ妙な植え込み

 

 

f:id:mapi_am:20190407215220j:plain

かわいらしい黄色いやつ。

 

一周歩き回っていい運動になった。

 

しかし前回見た、珍しいドッグ達が集合している楽しいドッグランを

見忘れてしまったのがちょっと残念。

 

 

さて肝心の猫はコンビニの前にいた。

 

f:id:mapi_am:20190407215123j:plain

鎮座かわいい。両脇には葉っぱ的な物も彫り添えられている

 

詳細はわからないけど、大きくなりすぎた街路樹を切って(多分下部分が残り?)

猫にしました!という良いものらしい。

 

ネットやポケストップ写真だと白っぽく、素のままの木彫りって感じで

ひび割れもあったけど、塗り直して修復したのかツヤっとしてきれいな姿に

なっていた。良かったね。

 

 

 

帰り成城石井によって天然水スパークリングとワッフルミニーズ

ベーグルと、ベーグル、そしてベーグルをかごに入れる。

 

他見回ってたらお兄さんがベーグルに10%引きシールを貼り始めたので、

かごの中の物と交換してもらった。

 

年取ると図々しくなるなぁ…(ヽ´ω`)

廃棄になるよりは良いしね!

 

 

成城石井にあるベーグルはジュノエスクのとベーグル&ベーグルのもの。

どちらもソフトな感じ。

 

ジュノエスクは固めにトースターで焼くと好感度50%くらい。

ベーグル&ベーグルはかなり柔らかく感じるので、おやつだと考えている。

(謎のベーグル警察)

 

 

今日の絵日記 おじさん

 

f:id:mapi_am:20190406233457p:plain

 

 

寝る前にちょっとらくがきでもしよう。ととりあえずペンを動かしてたら

ふいに思い出した、今日見たおじさん。

 

もう目撃した事を完全に忘れていたので、思い出が蘇ってきて良かった(?)

 

やなせたかし先生のメルヘンイラストに出てくるような、小さめなのに

やけにこんもりとした黒い帽子、そしてちょび髭。

 

リアルでちょび髭って見たことあったかなぁ…

 

帽子は冬っぽい素材だったので、これからの季節どうなるのか気になる。

また会えるだろうか。

 

本日のイラスト cats dance

 

f:id:mapi_am:20190330203133p:plain

 

今日は「らじるらじる」で朗読の聴き逃しを聴いていた。

 

たまたま聴いてみた本放送では、終わり2話くらいしか聴けなかった

シュリーマン旅行記 清国・日本」

 

 

シュリーマンが横浜について、役人の荷物検査を免除してもらおうと

賄賂を渡してみるも「俺ら日本男児やぞ!」って感じで拒まれる。

 

仕方なく荷物をといて調べをうけると、うわべだけの検査で終わって

役人は感じ良く礼儀正しく「さよなら」と挨拶して終わる。

 

他、人足の手間賃が安いことにも度々驚いている。

 

 

なんか昔から労働生産性が低く、賃金が安いのでは…(((;・∀・)))

 

 

 

物を持たない質素で清潔な暮らしぶりや、美しい所作

毎日の様に風呂に入る様子も書かれている。

 

日本の猫のしっぽは1インチくらいしかない。とも

 

とにかく様々な物を測りまくっているシュリーマン氏だった。

 

 

宗教施設であるお寺に花魁の姿絵が飾られていて、どうにも理解できない…

とも書いてあって、清廉で真面目に見える暮らしぶりとのギャップに

困惑した様子。

 

その辺の適当さ加減も、風呂好きなところや前出の役人エピソード

なんかも当時から日本人は日本人ぽい。という感じ

 

 

朗読だと、聴きながら気になった人物の事やシュリーマンが訪れた

お寺の場所を調べたり当時の写真も見つけたりして、より様子を

想像できるのが楽しい。

 

とても面白かった。

 

 

 

薬用植物園 ボケ・ミツマタ・葉っぱ他

ポケgo合間に立ち寄った植物園。

 

前回咲いていたロウバイはすっかり散っていて、まだ寂しい花壇の合間には

真っ赤なボケ。

 

f:id:mapi_am:20190326220827j:plain

ぶいぶいいわしてるボケ。真っ赤だからかなり目立つ

 

f:id:mapi_am:20190326220735j:plain

ボケ

 

 

f:id:mapi_am:20190326220800j:plain

こちらはクサボケ。ボケよりこぶりな木

 

 

 

わさーっとしていた葉っぱたち。

f:id:mapi_am:20190326221058j:plain

 

 

f:id:mapi_am:20190326221046j:plain

ええな。もっさり…

 

f:id:mapi_am:20190326221150j:plain

 

 

f:id:mapi_am:20190326221115j:plain

葉が軽くぎざぎざな挙げ句ぐねぐねして、さらに模様もぐねぐねという徹底ぶり。

くどい。だがそこが良い。

 

 

 

f:id:mapi_am:20190326222059j:plain

 

f:id:mapi_am:20190326222046j:plain

ずいぶんたくさん出てるなぁ…。かわいい

 

f:id:mapi_am:20190326222033j:plain

ふさふさ。

 

 

 

前回もこもこふっさりしていたミツマタ

f:id:mapi_am:20190214181326j:plain

 

 

どうなったかなと見に行ってみると大変身を遂げていた。

 

f:id:mapi_am:20190329111857j:plain

あの姿から、こうやって花が咲くなんてすごい。

 

もこもこはどこいったんだろう?はげるのかな。

 

 

f:id:mapi_am:20190326221628j:plain

枝の中を覗き込んでいると、花が浮かんだ「ミツマタ宇宙」って感じ

 

 

温室の方に向かうと、カッツカッツ固く響く謎の音が聞こえたので

見上げてみると小さな白黒の鳥が、屋根端っこにとまって頭を振り下ろして

自分の足元の屋根を激しく突っついていた。

 

私が近づくと、ちょっと気にする様子はあったものの

なにか止められないのか突き続けていた。

 

 

 

温室に入ると、気温が上がったせいか前よりもずっと暖かくて

すごく濃厚な花の香りがただよっていた。

 

カカオはどうなったのか見に行くと、数はあまり変化なく

実の色は黒くなっている物が多い様子。

 

 

来るたびに見どころが変わったり、続きを観察できるのが

植物園の楽しいところかも。

 

 

f:id:mapi_am:20190326220748j:plain

ボケとボケ、夢のコラボ

 

 

ポケgo キモリデー

最近再開したポケgo。

 

前回のコミュニティデーはいまいちやり方が分かって

なかったので、今回は予め記事などを読んでやる事を予習。

 

 

バトルとかはあまりしないので、素直にタマゴと

キモリ捕りに専念する事にした。よくわからんし。

 

 

当日はあいにくの曇り。さらに寒ーい日だったのでやめようかなと

思ったものの、卵のかえる距離が1/4になるから歩かないと損だし…

と出かける準備をした。

 

歩かないと損。

 

謎の思考が産まれた事にびっくり。ポケモンgoすごいな…

 

 

フレンドさんに送る面白そうなギフトも欲しかったので

足を延ばして植物園まで行ってみる事に。

 

園内には東屋だとか数箇所ポケストップがあるので、植物を見つつ

ポケモンとったり、植物の写真を取りつつポケストップ回したり

ぐるぐる巡りまくる事ができる。

 


そして良さそうなギフトをゲット!

 

f:id:mapi_am:20190324131111p:plain

贈るぜ。

 

駅周辺には小さなお堂や謎の白い塔(本当はここのギフト狙いだった)

国体の際に作られたらしい「ゆりーと」というキャラのかわいい銅像

なんかもあるので、うまく出ればギフト取りにおすすめ。

 

f:id:mapi_am:20190325095608p:plain

いけないやつみたいになぜかぼかされてしまったゆりーとさん。かわいいのに…

 

 

付近で1時間ほどプレイして、寒さのせいかなんだかお腹が痛くなってきたし

スマホの電池も40%ほどになってしまったので、色違いはでなかったけど

帰る事にした。

 

 

…しかし、なんだか捕り足りない。(謎の思考)

 

 

 

途中でくっと道を曲がり、ポケストップに立ち寄ってみると

そこでさり気なーく色違いキモリが出現!

 

f:id:mapi_am:20190324225912p:plain

私好みの色で、すごくかわいい…(ヽ´ω`)=3

 

ちょうどスマホを見ながら前を通りかかった若者もゲットしたのか

「よし!」と思わずつぶやいていた。

 

わかるその気持。黙ってるけど。

 

 

しかしかわいい。もう一匹ほしい!と欲が出たので更に歩く。。

結局大きな公園まで出向いて、色違いをもう1匹ゲット。

 

 

f:id:mapi_am:20190324131125p:plain

全部で100匹くらいとったのに、勝率?はいまいちだったかも…

 

 

日が暮れるなか、公園にぽつぽつと佇みプレイしている人々は

ぼんやりと薄暗い影となって、お互いに微妙な距離を保ちつつ

同じ様な角度で頭を垂れて無言でプレイしている様子は

現代アート的なパフォーマンスっぽくも見える。

 

「晩鐘」っぽく見ると敬虔にも見える不思議。

 

 

その後買い出しをしてたら暗くなったので、充電は8%くらいだし

ボールも4個くらいしかないけど、ついでにルナトーンもゲット

したい…と欲深く目論んだけど出なかった。

 

 

良い運動になったなぁ。芯まで凍えたけど(((ヽ´ω`)))